Admax


5本指靴下で感じたユニクロと無印良品の違い

スポンサーリンク

ここ数年、肌着、下着、靴下、最近だとステテコなどです。インターウェアはユニクロに統一していました。そして、その年に買ったものは来年に持ち越さずに、夏や冬が終わったら捨てて入れ替えていくというスタイルです。
こうユニクロをずっと使っていて、初めて違和感を感じたのが5本指靴下でした。走るときに履く用として5本指靴下を試してみたかったころにちょうどユニクロでも売っていたので、ものは試しと買ってみたのです。初めて履いたときは、足の指の間のもぞもぞ感がたまらなく気持ち悪くて、いつか慣れるのかと思いながら何回か履いていました。しかし、なかなか慣れることができずに、次第に履くことがなくなっていきました。
しかしこの前、食品を買いに無印良品に足を運ぶことがあり、ふと服売場に行ってみたのです。すると当然、靴下やら下着やらがあるのです。足なり直角靴下とか、その5本指靴下とか、すぐに気になったので買ってみました。
すると、1日履いただけでわかりました。履き心地が全然違います。特に5本指靴下の違和感が少ない。これは慣れていけるだろうと思える感触です。なにが違うのかわかりませんが、ユニクロの5本指靴下のもぞもぞ感がなく気持ちがいいのです。これからは、少なくとも靴下は無印良品にしていく。靴した以外でも、他のブランドに手を伸ばしてもいいかもと考えています。
 
1つのものをルーチンで買っていくのは楽です。無駄なことを考えない方法としては効果があります。でもたまに、気が向いたとき違うものを手にしてみるというものいいものだと思いました。
 

 

投資バカの思考法

藤野 英人 SBクリエイティブ 2015-09-11
売り上げランキング : 104512
by ヨメレバ
hiorie(ヒオリエ) 冷えとり靴下 内絹外ウール ソックス 2足セット 5本指・カバーソックス 日本製 シルク 杢チャコール
by カエレバ