ラストサムライ

スポンサーリンク

明治に入り、最後の侍の戦いを描いたハリウッド映画。

トムクルーズは「武士道」に魅せられた日本好きで有名です。

渡辺謙真田広之がとてもカッコ良く、(日本人みんな良く描かれているし)

剣の動きや鎧、戦争シーン、風景、

日本映画のように、しっかりと歴史観が出ていて良かったです。


最後にトムがハッピーにエンディングを迎えてしまうのが、

トムが最後にアメリカ人になってしまったということでしょう。

白黒はっきりさせてしまうのが、欧米文化っぽかった。