スポンサーリンク

引っ越しを考える。

スポンサーリンク

 ぼくは勝負に出るのが怖い。いまの状態に満足していて、ただ真っ直ぐに、やるべきことをやっていれば良いと思っている。
 ときおり勝負に出ている人を目の当たりにすると、ああ、これだから自分はだめなんだと思う。まあ、こういうときは片付けだと思い、捨てるモノを探し回った。そしてもう探し回るくらいになっていることに気づく。
 今の家が秋に更新の時期となるので、それまでに引っ越すことを考えている。今の家にはいつのまにか10年も住んでいた。住む場所としては、今の家は気に入っているけれど、試しに職住近接ということをしてみたいと思ったのだ。これを気に身軽に、引っ越しするということを覚えたいというのもある。
 会社の近くと考えると、今と同じくらいの広さの家を考えると家賃が高くなり、家賃を現状維持しようと思うと狭くなる。今の家からたった12㎞くらいなのに、かなり都心の高級住宅地で有名な場所になってしまう。そんな場所にある会社に居続けるかどうかも考えるけれど、自分から会社を変えるよりは楽に進められる。
 猫にとってものんびり過ごせる場所にしてあげたいし、最低2年くらいは住むのだろうし、それなりに良い場所を探したい。夏くらいから探し出すことになるだろうか。更新するとしたら1ヶ月分の家賃がかかることもあるから、1ヶ月くらい重複してもいい。引っ越しもスムーズに進めたい。