スポンサーリンク

ブログが毎日続く理由を考える。

スポンサーリンク

どうしてブログが毎日続いているかを考えてみた。答えは簡単で、すでに知っていること、すでに考えていることを書いていたからだ。ぼくは自分のブログの中で、自分が書いた内容に納得してしまっているところがある。腑に落ちてしまっている。(直近の内容はそうでもないかもしれないが)
 
何を当たり前のことを、という感じだけれど、ぼくがブログのなかで納得しているところを見せられて、面白いだろうか。このブログはぼくという人間の紹介ではない。
 
このブログを読む人にとって、こんな人間もいるんだということで救われている人や、もしくは優越感を得ている人がいるとしたら、ぼくが書いていることが他人にとって役に立っているかもしれないが、それを目的にするのもどうかと思う。
 
改めて、最近はなんとなく楽をして、自分がすでに知っていることだけを書いてしまっている。知っているといっても、ブログを書きながら新しく知ったことではなくて、もうずっと考え続けていることを掘り起こしているだけのようなもの。
 
今以上に拙い文章になったとしても、短いものになったとしても、もっと新しいことを書けるようにしていきたいと思う。