スポンサーリンク

調子が悪いまま、大掃除を続けている。

スポンサーリンク

苦しみから逃げるかのように、ひたすら片づけている。
 
ヘヤカツの「掃除の道」を通すために、床に直接物を置かないように、工夫をしている。ぼくの家は猫がいることから、埃が溜まりやすい。床に物があると、埃を掃除するのが大変だ。たから、棚の床面積をなるべく減らすことと、物を床に置かないことを最優先に、今日は特にコード類をまとめた。ポリエチレンのケースに電源タップを取り付けて、電源周りをポリエチレンのケースにまとめる。本当は不燃性のケースにするべきだろうと思うので、次の機会に変えたいと思う。
 
可動式で段の高さを自由に変更できる大きめの棚があり、これにAVアンプなどの電化製品を乗せている。今まではこの棚の一番下に隙間をあけて床に物を置いていたけれど、そこを空けていつでも掃除できるようにした。さらに、電源周りをまとめたケースをこの棚の一番下の段に入れることで、電源ケーブルだけが棚の外にでるだけとする。すると、電源ケーブルの長さで自由に動かせるようになり、可動式の棚のメリットを活かせるようになった。
 
今日はあとカーテンを変えた。これも埃まみれのカーテンを洗濯する気にもなれず、新しいカーテンと入れ替えた。
 
片づけが一段落つく頃には、精神的にも片づいていたい。
 

 

部屋を活かせば人生が変わる

部屋を活かせば人生が変わる

  • 作者:部屋を考える会
  • 出版社:夜間飛行
  • 発売日: 2013-11-05